2006年01月09日

放課後。

四時四分四十六秒、志乃の名シーン 懐かしかった...あーぁやっぱよかったなぁ、あったかくなった!('◇')なつかしかった。今回が初めてだったって人には僕が推しまくってた意味分かってもらえたんじゃないかなぁと。またこの時間が丁度良くて、勉強中断して観ました。

四人とも本当かわいい、真希ちゃん若いし。30分×4の短い中ですけど、時間と共に変化してくそれぞれの心情がよく伝わってきて、あのなんともいえないキラキラ☆した感じ、いいなぁ青春って(・ω・)

自分が高校生の時、「今この瞬間が青春なんだ」なんて考えたコトあったかな。あの三年間はそれはそれなりに楽しかったけど、それでももう一回戻って高校生やってみたい 笑 女子大生と合コンも悪くないんだけど、あの頃の純粋な気持ちでもう一度恋してみたい。僕の中のピュアな部分は多分今まきまきにしか向けられてない。

ダメダメじゃん!!(゜Д゜)
(新一)


posted by 新一/ひろ at 16:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記/一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
放課後。本当にステキな作品でした☆
「青春」って感じが本当に伝わってきて爽やかでキラキラした感じがなんとも言えません♪
Posted by TAKA at 2006年01月13日 19:06
青春っていうか、自分の高校生時代の事思い出しました。ほんと放課後。はいいドラマですよ〜!
Posted by 新一 at 2006年01月17日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。